現在、人がこのブログを見ています…

人生はオッサンになってからの方が長い

今日はいきなり友達から電話が来て認めたくない事実にまた気づいてしまった。
若いときは「オッサン」という生態について考えることすらなかった。
徹夜ができなくなったり、階段で息切れしたり、二日後に筋肉痛が来ることなんて想像すらしなかった。
それが、今、目の前まで来てる。すくなくともおっさんになりたくねええええとずっと心のなかで絶叫してる。
友達が「俺達ももうおっさんなんだから」という言葉もまた俺のように恐怖を受け入れるためにわざと言葉にしてると思ってる。
俺はおっさんになりたくない。