✰ 現在、人がこのブログを閲覧しています。

予備校に通わせてもらえることになった

昨日も少し書きましたが、予備校に入ることを昨日までずっと検討していました。
そして今日やっと結論を出すことができました。
タイトル通り、予備校に通います。

理由は大きく3つ。
三者視点が欲しかった、メンタル面ケア、共通テスト対策、です。

宅浪はどうしても独りよがりの勉強になってしまいがちで、自分の状況というのをしっかりと客観視してもらうことが必要かなと感じたからです。結局最後は自分で考えて決めますが、人の意見を聞いた上で決定するのと、なにもない中で決めるのとでは大きく違うかなと思いました。
また、英語や国語の記述の添削は宅浪ではZ会などを使うしかないので、他の理由のものもやってもらえるとなると予備校に助けていただいた方がいいかなと判断しました。

メンタル面は言わずもがな。
宅浪はやばいです。容易に病みます。人と何気ない世間話をすることがいかに人のメンタルを正常に保っているかということを人はあまり自覚していないように思います。そこを助けてもらうのと、勉強のペースメーカーとして予備校に助けてもらうつもりです。
自分でもメンタルのぶっ壊れに気づかずに、容量よくやれない方の部類の人間だと思うので、しっかりとこの一年でまた自分と向き合って医学生になる前にそういうダメな部分を潰しておきたいですね。

最後はなんといっても共通テスト対策。
今年度最初ということでまったくなにをどうやらと分析するのはズブの素人の僕なんかがやるよりもプロがやっていただいたものを講義できくほうがいいかなと思いました。夏以降には、昨年度の高2生に対して共通テストのお試しとして行われた思考テストの問題をもとに(一部はまるまるそれだけを載せるものもあるとか)たくさんの参考書が出て行くようですが、やはり予備校の教材研究の方が優れているかなと個人的には思い、決めました。


ということで完全宅浪でいくつもりで立てた4月初旬に立てた計画をまた立て直す必要が出てきました。
またいろいろ試行錯誤しながら追記していきます。予備校のものを全部吸収できるかなーという不安な気持ちでいっぱい。
上滑りを起こしてしまったら予備校代はすべて無駄?に終わってしまいますし高い金を出してもらってる親に対してそんなことは絶対にしたくないです。父さん、母さん本当にありがとう。がんばります。今日はいろいろ長くなってしまいました。最後まで読んでいただきありがとうございます。それではまた。


✄-------------------------キリトリ--------------------------✄

にほんブログ村 受験ブログへ

いつもこのブログを読みに来ていただいて、
本当にありがとうございます🙇
ただいまブログランキングに参加中でして
ポチッと応援して頂けるとありがたいです🔭