✰現在、人がこのブログを読んでいます。

第二回全統記述模試 結果返却

 

こんばんわ。今日は職場で本当にいやなことをされ、その怒りの吐きだめとして夜通し勉強していて、今その休憩中です。いちにちぐらいならまあ大丈夫だろうと生活リズムを乱してもいいやと腹をくくり、今思い出してもまったく寝付けないほどいやなことをされたのでもうこれで明日体調悪くなっても後悔しないです。全部このエネルギーは受験勉強への燃料にさせてもらいます。ごちそうさまです。

 

 

 

www.log1v9x.net

 

 

さて、この模試の返却期日はとっくの昔だったのですが、いろいろとたて込んでいて、ぜんぜんブログ書けるぐらいまとまった時間がなくてこんな日になってしまいました。

 

というわけでさっそく結果です。

 

f:id:SH0W:20191014185253j:image

 

英語

自己採点よりかなり低く、しっかりと解答を見てみるとたしかに正気の沙汰とは思えないミスばかりしてました。

文法はまだまだ粗さがみられ

長文の訳出もあいまい

たとえば found a new life's passion の人生の部分が抜けて「新しい情熱」としてしまっていたり

発声をなぜか発生と書いていたり、意味は捉えられていても工業化を「工業的段階」とか書いていたり、

 

ひとつ納得行かないのがprocessを反応過程と訳したもの二箇所が減点されていたのですが、やはりおかしいんですかね。過程ではなく、ひとつの反応だということなのか。うーむ。

 

Greenを「環境に優しい」と本番でつかめなかったのはやっぱり悔しいです。

 

同じ層との比較では読解と英作でそれぞれ-5点ほど差が開いていたようです。英作はまだしも、読解はリードしなきゃいけないところだったのに…。今回の一件をきちんと見つめなおして、これからの勉強に生かしていきます。

 

来週からは少しずつ英文解釈の技術の総復習を再開させたいと思います。あまりにも英文和訳が粗雑になってきてしまっているのでもう一度基礎から復習し直しです。この前の英検でもそうだったのですが科学的な説明文がくると自分は苦手意識を感じます。社会系などの分だとわりと英語で考えられるのですが、そういう具体的自然現象とか化学現象を英語で書かれるとすっと頭に入ってこないので、そういう文章を選んで練習するようにしていきたいです。

 

 

数学

 

もうミスのオンパレードでした。これが本番だったら…と考えるといかに難しい問題を解く前にこうした当たり前の問題を当たり前に解けることが大切なのかを痛感させられました。某塾さんでは応用問題はやらずに基礎問題集を徹底して周回させ、それでも難関大学医学部に合格者を多数輩出していると聞きました。自分はそのやり方に完全同意できない部分はあるものの、今回の結果で自分がいかにそうした問題をしっかりととり切れていないか、いかにおろそかにしてしまっているかわかりました。数学はとくに絶対に8割取らないとダメな教科です。これからひとつひとつの問題をしっかりていてねいに素早く解くことを特に意識して勉強に臨みます。

 

 

化学

 

体積一定で反応に無関係な物質を加えても各気体のモル濃度は変化しない、

圧力一定で反応に無関係な物質を加えると、加えた分だけ反応に関わる期待の圧力が減ってしまうので、その分全体のモル濃度が増える方向に平衡が移動する

など、基礎が抜けてしまっていたことや

なぜか希硫酸が鉛を酸化して自身は二酸化硫黄になるという有り得ない反応を書いていたり

平衡での式が1/2αn+n molがなぜか3/2n molになっていたりと意味不明ミスのオンパレードでした。

わからない問題はなかったので自分の場合、こういうミスをどうこれから時間内で防いで行ったらいいのかを問題演習を通して考えていかなければならないです。

あと最後の近似のミスは普通に演習不足なので深く反省してます。

 

物理は解き次第、追記します。

 

 

総括

 

見てわかる通り、今年入って最も悪い結果となりました。正直、これが返ってきてからは不安さで本当に胸が苦しいことが多々あります。メンタル的には大丈夫なのですが、身体に反応が少し出てしまってて、それがまた次の苦しみを生んでいるのですが、ここで手を止めてしまえばそれこそ終わりの始まりだとわかっているので、なんとかとにかく次につながる行動をとるように心がけています。そういう普段からの小さい積み重ねと、わけのわからないミスを減らすこと。とにかく解くスピードをあげること。今、この段階で認識できてよかったとポジティブにとらえていこうと思います。絶対に合格する。最近は、来年からみればきっとどうでもよくなっていることにそれ以外のことに気をとらわれてすぎていました。しっかりとひとつの出口だけを見つめて、関係ないものは容赦なく、徹底的に排除し、闘っていくことにします。それではまた。

 

✄-------------------------キリトリ--------------------------✄

今日も読みに来ていただいてありがとうございました🙇

ではまた〜✋

 

にほんブログ村 受験ブログへ

 

上のバナーをクリックすると ブログランキングのサイトから 他のブログも見に行くことが出来ます。