ブルーマンデー?

今日は月曜日というのもあってか朝も夜も会社の空気がすこし重かった気がします。こう言うときに空気を変えられる人がいると、チームとしての能率もぐっと変わるんですよね。人を明るく出来る、笑わせられる潤滑油、触媒みたいな人。個人としての能力とは関係なく、もっと個人としてのフィルターをかけられるときに考慮されてもいいような気がしてます。すいません、しょせんは野猿の戯れ言ですので聞き流してください。

エスプリとユーモア

尊敬する英語の先生から学んだこと。どんな時でも自分を笑えない奴はダメだってことですね。笑いにもいろいろ種類があって、他人を蔑むいじめ的な笑いと、自分を落として笑わせる自虐的な笑いがあるということなのです。それがエスプリとユーモア。関西の人は笑いが温かい。先輩として後輩にいじられなくなったら終わり。おもしろい芸人さんがなんかの番組でそう言ってました。もっと笑われていきましょう。高みを目指せば出す拳の見つからない喧嘩もあるもんだってヒゲも言ってましたもんね。ぼくはもっとおもろくなりたい(昔の彼女が、もっとおもしろい人がよかったと言っていたことをいまだに引きずっているダメ人間)



✄-——————-----------------------✄
今日も読みに来ていただいてありがとうございました🙇
ではまたあした〜✋

にほんブログ村 受験ブログへ
Please click the banner, if you like this entry.
上のバナーをクリックすると
ブログランキングのサイトから
他のブログも見に行くことが出来ます。