✰現在、人がこのブログを読んでいます。

二次試験まであと23日

2月突入。ギガドレイン



今日はとりあえず引き続き2013年度を。

それと考えていた通り、メルカリで河合のオープンの過去問を買いました。




そして、いよいよ二次試験の月になりました。

隙間時間に面接の練習を始めていきます。

練習といっても基本的な知識を音読するぐらいなのですが…。


論文ニキ

これはこれから医療人になれたとしたら

僕らも関わってくることなので

注目して見てました。

事の次第はダルビッシュさんのこのツイート。


エビデンスがない物を人におすすめするべきでは無いと言った

批判を受けてのツイートだったみたいです。

特に高タンパク健康法の本をトンデモ扱いして

のことだったようです。





ここでボディビルダーの山本さんが援護射撃。





医療者はエビデンスがないものを肯定しないというのが科学者としては正しい立場であるので

もちろん研究者の方々がダルビッシュさんの影響力から考えて、否定的な立場をとることも理解できます。



また一方でダルビッシュさんは自分の体で様々なものを試し、自分がいいと思ったものを

他の人のために善意で発信するその姿は本当に尊敬する行動であると私は思います。


今回のこの件は、とても勉強になりました。

お互いに嫌悪感を抱いて喧嘩別れのような形になってしまうことは本当に良くないことですし、

科学者の立場としてそういったことに今後、どういう対応していったらいいのかということも

考えさせられました。

過去の面接でもエビデンスがないものに対してどういう立場をとるかということが

EBMとNBMに関連して問われたりしたこともあるみたいなので

自分でも思考と言葉を整理して話せるように準備したいと思います。


✄-------------------------キリトリ--------------------------✄

今日も読みに来ていただいてありがとうございました🙇

ではまたあした〜✋

にほんブログ村 受験ブログへ
Please click the banner, if you like this entry.
上のバナーをクリックして頂けると
ブログランキングのサイトから
他の方々がやっているブログも見に行くことが出来ます^^